Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~2004年の音楽~ 平井堅 瞳をとじて

■平井堅 瞳をとじて

 >>数奇なチャートアクションを歩んだ名曲
リリースは、GW突入直前の2004年4月28日。
オリコンウィークリーチャートやCOUNT DOWN TVでの週間最高順位は2位にとどまった。しかし、年間順位では、オリコン、COUNT DOWN TVとも1位を記録し、2004年の最大のヒット曲となった。

ちなみに、オリコン首位未獲得曲での年間売上1位は、瀬川瑛子『命くれない』(最高位6位)以来17年ぶり史上4作目。



歌詞「瞳をとじて」  


>>作詞 平井堅/作曲 平井堅/編曲 亀田誠治
自身での作詞作曲+売れっ子プロデューサーの亀田誠治の編曲・・・という組み合わせは、一年前(2003年5月)にリリースされ、ドラマ『ブラックジャックによろしく』の主題歌にもなったシングル曲「LIFE is... ~another story~」と同じ。


>>話題の映画の主題歌として・・・
映画『世界の中心で、愛をさけぶ』の主題歌として、オリコン年間シングル売上ランキングにおいて史上初の映画タイアップ曲の1位。
ちなみに、TVドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」の主題歌である柴咲コウかたち あるもの」 (2004年8月11日発売)はオリコンウィークリーチャートで最高2位。

>>収録アルバム 
 オリジナルアルバム 
  SENTIMENTALovers
 ベスト盤 
  Ken Hirai 10th Anniversary Complete Single Collection '95-'05 歌バカ

失って二度と戻ってこない恋人に馳せる想いを、ピアノとストリングオーケストラをバックにした美しいメロディに乗せて歌いあげる感動的な詩。「セカチュー」のブームに乗らずとも、大ヒットするだけのポテンシャルを持っているとは思う。

けれど、メディアミックス戦略がまんまと功を奏し、社会現象にもなった「セカチュー」の圧倒的なパワーを追い風にしたことが、ウィークリーでは首位を獲得できなかったこの曲が年間1位になった原動力になったのだ・・・と解る。

スポンサーサイト

トラックバック一覧

瞳をとじて 歌詞 / 平井堅
瞳をとじて 歌詞 / 平井堅(歌:平井堅/作詞:平井堅/作曲:平井堅)
  • 2007/04/08
  • from : イベスタ歌詞とる

Navigations, etc.

Navigations

スポンサードリンク

最近の記事

プロフィール

Author:truxmt
お問い合わせはにお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。